さくら組だより 10月

  • 0

さくら組だより 10月

さくら組だより 10月

10月14日(土)は、子ども達が楽しみにしている運動会です。毎日、練習に励み頑張っています。鼓隊演奏曲「恋」では、楽器別の練習を頑張り自分のリズムやメロデイーを覚えることができるようになりました。9月の中旬頃から全体で合わせ始めて、まだまだ途中でリズムがずれたり、メロデイーが早くなることもありますがみんなで合わせて練習できることが子ども達にとっては嬉しいようです。繰り返し練習を行い、少しずつ上手に演奏できるようになってほしいなと思います。
又、組体操では、全ての技や動きを覚え細かな所にもかっこよさを求めてみんなで取り組んでいます。指先をピンと伸ばすこと、「はい」の返事、素早い動きなどさくら組ならでのかっこよさが見所です。20人での大技「一本橋」と「若津ピラミット」の成功率も高く子ども達も出来る嬉しさや喜びが「次も頑張ろう」と意欲に繋がっています。当日は沢山の拍手をお願い致します。

 

~いざ!!勝負~

今年の親子競技は、皆様のご協力により集まったペットボトルを使った競技で親チームVS子どもチームの勝負を行います。ルールは、簡単です。グランドに立てて置いているペットボトルを子どもが倒し、大人は子どもが倒したペットボトルを立て両方の数を競い合う勝負です。簡単ですが体力も必要となります。子ども達は「絶対に勝つ!!」と気合い十分です。子ども達は、とても楽しみにしていますのでお父さん、お母さんも気合いを入れて頑張ってくださいね。

 

~目標~

・運動会に全員で参加し、最後まで諦めずに一生懸命に取り組む。
・秋の自然に興味を示し、見て触って観察し新しい発見をする。


メッセージ